電気設計

職務内容自動組立専用機・ロボットラインの電気設計、試運転調整
ユーザーとの技術打ち合わせ、国内外への短期出張
求めるスキル電気制御、シーケンスに関する知識
学科機械電気系
  • オーダーメイド機械(世界に1つの機械)の電気設計です。
  • 電気設計は機械に頭脳と神経を与える重要な仕事です。
  • いろいろな機械の電気設計を手掛けるので達成感があります。

先輩社員紹介

機械に命を吹き込む

name 桑原

ポリテクカレッジ浜松卒
入 社平成26年
配 属製造部 電気課 係長

01現在の仕事内容

私の仕事は専用機の電気設計、配線工事、試運転調整、外注管理です。電気は目に見えないこともあり少し難しく思われますが、組み立てられた機械の骨格に頭脳と神経を張り巡らせて命を吹き込むクリエイティブな仕事です。
お客様や設計部門との打ち合わせ、納入時やその後のメンテナンスなどでコミュニケーション能力が必要です。とはいえ、特別なことではなく普通に挨拶が出来れば大丈夫です。
外注先との打ち合わせや工程管理もあります。一見怖そうなオジサンたちですが実は優しいので問題はありません。

02 職場の雰囲気

私は昨年、係長を拝命しました。クリエイティブ・システムの最も若い役職者です。このように、能力とやる気を重視してくれます。仕事において年齢は関係なく、自由に話しながら協力してもらっています。
自分が知りたいことや問題を明確にして質問すれば丁寧に教えてもらえます。入社した時は知識がなく分からないことも、日々の仕事で教えてもらうことによっていつのまにか出来るようになりました。実は、パソコンが苦手だったのですが、今では毎日使いこなしています。 

03当社を選んだ理由

まずは待遇がよかったこと。地元の会社であり家からも近かったことです。それと、これは人ぞれぞれの考え方ですが、私は大量生産システムの一員になるのではなく、世界に1台しかない機械を作り上げる仕事に魅力を感じました。
日々新しいことを考えて挑戦する仕事は大変なこともありますが、クリエイティブ・システムを選んだことは間違いではなかったと思います。

04学生の皆さんへのアドバイス

私は学校で学んだことがすぐに活かせる仕事に就くことが出来ました。それまでの時間と費用を無駄にすることなく、成長路線に早く乗るために重要なことだと思います。